背中 ニキビ 皮膚科

背中のニキビ跡は皮膚科へ

気が付くとできていて、どうにもならない。背中ニキビ…。
背中ニキビの原因は、様々で。夏場であれば、寝たときの汗によってできる場合やシャンプーやリンスのすすぎのこしが原因でできる場合があるようです。

 

特に背中はニキビができても鏡などで見ない限りは。自分ではあまり気づきづらい部位です。
そのため、友人と温泉へ行ったときや彼氏に裸を見られたときなどに「背中ニキビがある」と言われるようです。
そうとはいえ、背中は自分でもケアしづらいところです。

 

そんな時にこそ。頼りたいのが皮膚科の背中ニキビ跡治療です。
背中ニキビだけでなく、もちろん、背中ニキビ跡も治療してくれます。

 

【皮膚科の背中ニキビ治療方法】

 

<ケミカルピーリング>

 

ケミカルピーリングは、皮膚科や美容クリニックで行われている治療方法です。
ピーリング剤を塗布することによって、お肌の古い角質を取り除くことができます。
そうすることによって、お肌のターンオーバーを促進させてニキビのある角質を剥がしてキレイにするものです。

 

<ホルモン抑制剤>

 

もちろん、投薬治療もあります。ニキビの原因の一つである男性ホルモンを抑制する薬も内服することによって効果が得られます。
女性ホルモンを増やすには、大豆イソフラボンを摂るといいそうです。

 

【皮膚科の治療で失敗した人は?】

 

皮膚科の治療で失敗している人もいます。それは、ディフェリンなどの塗り薬を使う方法でした。
この方法は無理やり強い薬によって皮膚を剥がすので、ただ皮むけしただけで痛い。という人もいるんです。
そういう治療ではなく、ケミカルピーリングなどを行っている皮膚科へ行くようにしましょう。