背中 ニキビ 皮膚科

背中にニキビが…抗生物質は効くの?

背中を鏡でみてビックリ…したんです。
また背中ニキビができてしまったんです(T_T)


これでもう何回目?治ったと思ったら治らなくて…。もういやですね。
治らないと思っているから治らないのかなと思ってましたが。
もう苦渋の決断で、皮膚科へ背中ニキビ用の抗生物質をもらってくることにしました。


でも、疑問に思ったんです。抗生物質で背中ニキビには効くのか?という話。
ニキビができるものとして有名なのがアクネ菌。このアクネ菌をなくすには撃退が必要ですよね。


その結果、皮膚科へ背中ニキビを診せて出されたのが「マイシン」という抗生物質でした。服薬なんですが。ほんとにこれで治るのか?ってレベルでニキビが減らない(泣)


そもそも。抗生物質とはなんぞやという感じですよね。
抗生物質というのは、菌を完全に取り除くための薬なんです。
なので、アクネ菌に効く薬というのは存在はしないんです。


お医者さんも「これで治るかな?」というアバウトな感じで出しているので、実際に治ろうが治らなかろうが知ったことではないのです。
もし、お肌に合わない場合は、薬を弱められます。
これでは背中ニキビにはまったく効かないし、しかも意味がない!


つまり、抗生物質ではニキビがなくならないってことですね。
しかも、背中ニキビは、抗生物質をやめればまた復活してしまいます。
なので、抗生物質に頼らず、別の方法で治療することをおすすめしています。


もし、背中ニキビゼロを目指したいのであれば、ピーリング療法などの最新の方法で治療を試してみましょう。