背中 ニキビ 皮膚科

背中ニキビのケアは必要?ローションからオロナインまでいろいろ

薄着になる夏になると、背中ニキビが気になりますね。
背中は自分で確認できませんから、ケアしていなと不安になりますね。

 

背中ニキビを見つけると涙が出るほど悲しくなってしまいますね。
背中の皮膚はとても厚いです。
角質が硬くて、毛穴も硬くなってしまい、皮脂や汚れが毛穴にたまり、角栓が出来やすいです。

 

それでいて、毛穴も多く、皮脂の分泌も盛んです。
その上、脂性体質の方は、背中だけではなく、胸やデコルテにもニキビでができやすいので、気を使いますね。

 

背中ケアとして、背中専門の化粧水やボディローションを使用することは大切なんです。
保湿されることによって、そうしたニキビも予防出来ます。
硬い皮膚の背中には、ジェルレインやクリアボディローションなどが良いのです。

 

その時に気をつけたいのが、
・清潔な手と爪を立てないこと
・お風呂上がりに使うタオルでこすらないこと
・毎日鏡で背中を確認すること
です。

 

せっかく丁寧に洗った背中なのに、菌を付着させたり、タオルで余計な刺激を与えるのは逆効果です。
美肌クリームなども効果がなくなってしまいます。

 

オロナイン水がニキビに殺菌効果があるという口コミもあります。
赤ニキビに対してですが、軟膏として薄く塗るのもお薦めです。
是非試してみてください。

 

このように背中ニキビケアは、改善と予防のために必要なことですが、石鹸等も刺激の少ない添加物がないものを使用するのも一つのケアです。
出来てしまわないことが良いのですが、いろいろとケアの工夫をしてみてくださいね。